結婚相談所の成婚率について

結婚相談所を選ぶとき、どういった基準で選んでいるでしょうか?テレビやネットでよく見かける有名なところや、登録人数が多いところなどで選んでいることが多いですが、実は結婚相談所の成婚率で選んでいくのがおすすめです。成婚率の定義は結婚相談所によって微妙に異なっていますが、一般的には相談所を通じて成婚までいったカップルの割合のことになります。しかし、別の相談所ではカップルとして成立し付き合うようになった時点でカウントしているところもありますので、まずは自分が入会しようと思っている相談所の成婚率の割合を確認するだけでなく、どのような定義で割合を出しているのかも確認しておくことをおすすめします。ではなぜ、こんなにも成婚率が重要なのかといえば、相談所がどのくらい積極的に登録者の成婚をバックアップしてくれるかの指標になるからです。結婚相談所に登録した経験がある方であればわかると思いますが、登録したからといって成婚できるとはできません。行動をおこさなければいけませんし、それだけでなく相談所も出会う機会を積極的にしている必要もあります。ネットで自分の条件に合うパートナーを検索しているだけではダメで、実際に会わなければその人のことについてはわからないものです。婚活パーティーなどのイベントごとやアドバイスが充実していればこそ、成婚率も上がってくるわけですから、成婚率が高い相談所というのは、ゴールインできる可能性が高い相談所となるため重要な指標になります。